blog平成奥の細道

アクセスカウンタ

zoom RSS 平成の能因法師の皆様方へ

<<   作成日時 : 2003/04/12 17:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0




ご挨拶


平成の能因法師の皆様方へ




能因法師(百人一首かるた)


能因法師です

今回、2003年4月から11年かけて「平成・奥の細道ウォーク」を行脚し、
2013年に伊勢を目指すと聞き、再度、陸奥の旅をすることにしました。

そういえば私が若かりし頃、
出家して摂津の国古曽部の里地図)へ隠遁したのは、
千年前の長和二年(1013年)頃、
和歌の大先達の伊勢を慕ってのことでした。

私が出家したときから千歳ののち、
平成奥の細道の旅を伊勢で終えるのも何かの因縁です。

平成の能因法師の皆様方とは
900歳以上の歳の差がありますが、
千歳の時空を超えて、
ご一緒に能因歌枕の旅を楽しみましょう。


「能因法師解説」へ

「平成の能因法師」へ






平安の陸奥の旅で詠んだ歌


都をば霞とともに立ちしかど 秋風ぞ吹く白河の関 (後拾遺和歌集)

武隅の松はこのたびあともなし 千歳をへてやわれは来つらん (後拾遺和歌集)

ゆふされば潮風越してみちのくの 野田の玉河千鳥なくなり (新古今和歌集)

世の中はかくてもへけり象潟の 海士の苫屋を我が宿にして (拾遺和歌集)


平安の能因







平成の陸奥の旅で詠んだ歌


神風の伊勢を想いて旅立ちぬ 千歳の夢を今叶えんと

煙立つ室の八島に来て見れば 古人(いにしえびと)のため息聞こゆ

平成と江戸の違いは、長逗留 ささえる宿とバスと電車


平成の能因







能因法師への献上歌


千歳の絆





Copyright(C) まさじ (Masaji) 2003-2013

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
MENU メニュー
blog平成奥の細道 平安時代以来多くの先達が遺した足跡を追って 11年かけて 平成の奥の細道を歩く旅です 歌枕や人々との出会い 訪れる先々で 平成の浪漫が待っています ...続きを見る
blog平成奥の細道
2013/07/17 05:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
平成の能因法師の皆様方へ blog平成奥の細道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる