平成・奥の細道ウオーク



平成・奥の細道ウオーク





画像


平成・奥の細道ウオーク日程
出 立 平成15年4月26日 江戸・富岡八幡宮、江戸東京博物館
ゴール 平成25年10月12~13日 滋賀県・長浜~岐阜県・大垣
平成25年10月14日 芭蕉誕生の地ウォーク
平成25年10月15日 伊勢神宮参拝ウォーク



平安時代以来多くの先達が遺した足跡を追って
11年かけて
平成の奥の細道を辿ります

歌枕や人々との出会い

訪れる先々で
平成の浪漫が待っています



都をば霞とともに立ちしかど秋風ぞ吹く白河の関
能因法師

伊勢へゴールする平成25年(2013年)は
陸奥の旅の大先達である能因法師が
歌人伊勢を慕って歌の道に入った長和2年(1013年)から
ちょうど千年

千歳の時空を超えた浪漫ウォークです






<日本ウオーキング協会冊子より>


800年の時空を超えて


-西行、芭蕉・・・今、出会う平成の吟遊詩人たち-



300有余年前の元禄2年(1689年)
俳聖松尾芭蕉が敬慕する西行の没後500年を期して
その跡をたどらんと、江戸深川の芭蕉庵を出立した奥の細道の旅

芭蕉が果たせなかった盛岡、青森、秋田の旅を加え
俳句に親しみ、短歌を楽しみながら
800年の時空を超えた
「歌枕ウオーク」


2003年4月26日(土)江戸深川・富岡八幡宮を出立
1年3回(4月、9月、10月の土日祝日)歩いて11年
2013年10月大垣、そして伊勢まで
歩行距離2300キロの旅です


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • MENU メニュー

    Excerpt: blog平成奥の細道 平安時代以来多くの先達が遺した足跡を追って 11年かけて 平成の奥の細道を辿ります 歌枕や人々との出会い 訪れる先々で 平成の浪漫が待っています Weblog: blog平成奥の細道 racked: 2013-08-02 09:03