テーマ:奥の細道

第28回 平成奥の細道ウオーク 黒部~高岡

第28回 黒部 ~ 高岡 今回は黒部を出発し高岡まで 歌枕は那古の浦で、万葉の歌枕の地。 那古の浦  くろべ四十八が瀬とかや、数しらぬ川をわたりて、那古と云浦に出。 擔篭の藤浪は春ならずとも、初秋の哀とふべきものをと人に尋れば、 是より五里いそ伝ひして、むかふの山陰にいり、蜑の苫ぶきかすかなれば、 …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

第27回平成奥の細道ウオーク 足跡

第27回平成奥の細道ウオーク 足跡 2011年10月8日 第一日 直江津~筒石 防風柵 http://masaji36.at.webry.info/201110/article_25.html 直江津の放浪記碑 http://masaji36.at.webry.info/201110/article_…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

第26回平成奥の細道ウオーク 足跡 第三日 分水~出雲崎

この日は、分水を出発し、寺泊を経由し出雲崎まで。 前日の猛暑とは打って代わり、最高気温は23℃と一挙に下がる。 小雨の中、黙々と日本海沿いを道中した。 2011年9月19日 新潟県燕市、長岡市、出雲崎町 (画像をクリックすると1200x800に拡大されます) 分水公民館…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

第26回平成奥の細道ウオーク 足跡 第二日 越後赤塚~分水(弥彦)

越後赤塚を出発し、分水まで向かったが、 この日は最高気温34℃の猛暑で、途中、大半が熱中症気味。 予定を急遽変更し弥彦でゴール。 2011年9月18日 新潟県新潟市、弥彦村 (画像をクリックすると1200x800に拡大されます) 無人駅の越後赤塚を下車し …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

第26回平成奥の細道ウオーク 足跡 第一日 新潟~越後赤塚

この日は新潟市(新潟総合テレビ本社)を出発し、 市内芭蕉史跡等を経由、越後赤塚まで。 前回の作品コンクールで能因法師隊の小正さんが短歌最優秀賞を受賞 平成と江戸の違いは長逗留 ささえる宿とバスと電車 2011年9月17日 新潟県新潟市 (画像をクリックすると1200x800に拡大さ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

第27回 平成奥の細道ウオーク 直江津~泊

第27回 直江津 ~ 泊 今回は直江津を出発し泊まで 難所の親しらず子しらずは平成の駕籠(バス)で移動。 駕籠で揺られながら、うたた寝し、 遊女と同宿した夢を見るつもりだったが、 隣席の爺さんと雑談し、寝る前に市振に着いた。 秋の旅 駕籠に揺られて 難所越え 市振  今日は親しらず子…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

第26回 平成奥の細道ウオーク 新潟~出雲崎

第26回 新潟~出雲崎 今回は新潟を出発し出雲崎まで 「暑さ寒さも彼岸まで」 初日は高温高湿の雨天、 二日目は34℃を超す猛暑、 三日目は一挙に23℃と下がる小雨 と 芭蕉さんと同様に、暑湿の労に悩まされた道中でした。 セプテンバー三日も常の夜には似ず 越後…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

第25回 平成奥の細道ウオーク

第25回 中 止 平成23年3月11日の東日本大震災により、 平成23年4月22日~24日の平成・奥の細道は中止しました。 東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)で被災されたみなさまに対し 心からお見舞い申し上げます。 …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

第23回平成奥の細道ウオーク 足跡 第二日 吹浦~酒田

この日は吹浦から遊佐を経由し酒田まで。 途中、「おくりびと」のロケ地を通り、鳥海ツーデーマーチ会場に立寄る。 2010年9月19 日 山形県遊佐町、酒田市 (画像をクリックすると900x600に拡大されます) 雨模様だが 会場は遊楽里マルチドーム 隣りは保安林…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

第23回平成奥の細道ウオーク 足跡 第一日 象潟~吹浦

二年ぶりに象潟へ戻り、また一筆書きが始まった。 この日は芭蕉が旅した最北の地、象潟を出発し、有耶無耶の関を越え、 十六羅漢岩へ立ち寄り、吹浦まで。 2010年9月18日 秋田県にかほ市、山形県遊佐町 (画像をクリックすると900x600に拡大されます) 象潟駅前へ集合し …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

第24回 平成奥の細道ウオーク 鶴岡~村上

第24回 鶴岡~村上 今回は再度山形県に入り、鶴岡出発し新潟県村上市まで、 難所葡萄峠は籠を利用、芭蕉の足跡を辿りました。 村上では町屋の屏風まつりが・・・ 足跡 第一日  第二日  第三日 寄り道 大会詳細 第1日 2010年…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

第23回 平成奥の細道ウオーク 象潟~余目

第23回 象潟~余目 今回は2008年10月に到着した象潟を出発し、 吹浦、酒田、余目と芭蕉の歩いた跡を辿ります。 酒田  羽黒を立て、鶴が岡の城下、長山氏重行と云物のふの家にむかへられて、誹諧一巻有。左吉も共に送りぬ。川舟に乗て酒田の湊に下る。淵庵不玉と云医…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

第22回平成奥の細道ウオーク 足跡 第二日 古村~狩川

この日は古口から狩川まで、 終日、最上川左岸沿いを歩いた。 出発地では戸沢村の村長さんが挨拶。 スピーチが素晴らしく、皆さんが聞き入っていた。 2010年4月24日 山形県戸沢村、荘内町 (画像をクリックすると900x600に拡大されます) 戸沢村役場へ集合 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

第22回平成奥の細道ウオーク 足跡 第一日 新庄~古村

今回は芭蕉が舟で下った最上川沿いを 新庄「ふるさと歴史センター」を出発し「戸沢村役場」まで歩いた。 天候不順が予報されたが、 途中小雨が降る程度で済んだ。 今年は桜の開花が遅く、まだ蕾。 野辺には至る所に蕗の薹が群生していた。 2010年4月23日 山形県新庄市、戸沢村 (画像をクリッ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

第22回 平成奥の細道ウオーク 新庄~羽黒山

第22回 新庄~羽黒山 今回は新庄を出発し、最上川、羽黒山と 芭蕉の跡を辿った。 蕉翁を追いし羽黒や残り雪 有難や雪を残して羽黒山 最上川  最上川はみちのくより出て、山形を水上とす。こてんはやぶさなど云おそろしき難所有。板敷山の北を流て、果は…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

第21回平成奥の細道ウオーク 足跡 第三日 東根~大石田

三日目は東根から大石田まで。 途中、最上川沿いを歩き、 西光寺境内にある芭蕉句碑を見学。 さみだれを あつめてすずし もがみがわ 2009年10月12日 山形県東根市、村山市、大石田町 (画像をクリックすると900x600に拡大されます) 東根第一中学校を …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more